逆傘にwet ballでパーフェクト‼

1.水滴が落ちにくい

濡れていた面が、
傘を閉じる時に内側に格納。
撥水力もすごく、水滴も激減。

閉じたり開いたりするとき
手が濡れる心配は無し。

水滴が床に落ちにくく
傘に触れるものが濡れることもない。

2.狭いスペースでの開閉が可能

車の乗降りの際や、
軒先のない玄関に出入りする時、
外側に閉じるので少しの隙間で、
傘を開閉することが出来る。

3.人ごみの中でも容易に開ける

限られたスペースで開閉出来るので、
混雑した状況においても、
目や頭を突く等の危険を回避できる。

4.風に強い

二重構造になっているので、
風の中でも、折れずうまく機能する。



5. 車移動の際には本当に便利

車の乗り降りに便利。
車のドアの隙間から
傘を閉じながら中に入れる。
助手席のシートが濡れない。

6. 自立する

逆開きで自立し、
手が濡れにくい画期的な傘。
閉じた傘は本体のみで自立。
両手が自由になる。

7.電車で迷惑をかけない。

濡れた傘を持って
電車などに乗る場合にも、
濡れている面が内側なので、
満員電車に乗っても
周りの人を濡らす心配も激減。

逆傘にwet ballでパーフェクト

ぬれた傘の“ポタポタ”防止…
新発想のレイングッズ。

“雨しずく捕捉キャップ”
デザイン特許(意匠)と商標登録商品。

ストロー廃止だけでは変わらない
プラスチックゴミ問題の闇

脱!! ビニール傘袋…
脱!! 使い捨てビニール傘…

少しでも、使い捨てビニール傘や
濡れた傘用ビニール傘袋が
なくなればいいな…(*^^)

使い捨てプラごみゼロ宣言☆★
そんな発想からwet ballが誕生。

意匠登録1611024
商標登録5917862
●wet ball 図面データはこちら…

●wet ball 特徴

傘の先にプチっと取付けて
雨のしずくを簡単に落とせ…

残った水滴も、傘先とボールの間に
たまる仕組みになっている…
そんなレイングッズ。
wet ball (ウエットボール)”

雨の日に電車やバス…
学校・オフィス・病院・公共施設・
銀行・ホテル・デパート・
スーパー・飲食店 など
お試しください。

【”wet ball (ウエットボール)”】