大きな効果がある「意匠権」

自社商品のデザインが
他社に模倣されることを防ぐのに
大きな効果があるのが「意匠権」

「意匠登録」をすれば、
「意匠権」を取得することができ、
登録したデザインについて
20年間独占的に使用できる
権利が認められる。

 

デザインがビジネスモデルの
肝になってくる場面では、
意匠登録が有用。

デザインを施し、
ライバル製品との差別化。

意匠権を取得すれば、
そのデザインを日本国内で
独占排他的に使用する事ができる。

模倣した商品の販売をやめさせたり、
模倣により生じた損害を
賠償させたりできる。

同一の範囲だけでなく、
類似する範囲にも権利が及ぶ。

このように意匠権は、
強大な権利があるので、
他人に対しての抑止力としての
効果も期待できる。

自身が販売しない場合でも、
その意匠デザインを利用した
企業とライセンス契約も料を可能性。

傘先にプチっとwetball…

ぬれた傘の“ポタポタ”防止…
新発想のレイングッズ。

“雨しずく捕捉キャップ”
デザイン特許(意匠)と商標登録商品。

ストロー廃止だけでは変わらない
プラスチックゴミ問題の闇

脱!! ビニール傘袋…
脱!! 使い捨てビニール傘…

少しでも、使い捨てビニール傘や
濡れた傘用ビニール傘袋が
なくなればいいな…(*^^)

使い捨てプラごみゼロ宣言☆★
そんな発想からwet ballが誕生。

意匠登録1611024
商標登録5917862
●wet ball 図面データはこちら…

●wet ball 特徴

傘の先にプチっと取付けて
雨のしずくを簡単に落とせ…

残った水滴も、傘先とボールの間に
たまる仕組みになっている…
そんなレイングッズ。
wet ball (ウエットボール)”

雨の日に電車やバス…
学校・オフィス・病院・公共施設・
銀行・ホテル・デパート・
スーパー・飲食店 など
お試しください。

【”wet ball (ウエットボール)”】